ABOUT Nelson Honey

ネルソンハニー 社について

Screen Shot 2019-06-29 at 17.41.20.png

ネルソンハニー の歴史

ネルソンハニーは、3世代にわたる養蜂と蜂蜜生産の経験を活かして、

ニュージーランドの誇りを持って蜂製品を提供しています。

 

1973年に設立された家族経営のNelsonHoney&Marketing(NZ)Ltdは、

Philip Cropp氏が所有および運営しています。

 

フィリップの祖父は、100年以上前に彼の果樹園の副業として、

ネルソン地域から蜂蜜の生産を開始しました。

過去40年間で、同社は生産量、国際輸出、製品の多様化の面で大幅に成長しました。

 

ネルソン市の南へ50kmの場所にあるネルソンハニー社は現在、

西海岸のモツピコ、タパウェラ、マールボロサウンド、ホキティカで事業を展開しており、ニュージーランドのトップオブザサウスとウェストコーストの手付かずの荒野に5,000個を超える巣箱があります。

NH - Vintage photo.jpg

ネルソンハニー の養蜂とミツバチ製品

ネルソンハニー 社は、土地のケアをし、ミツバチが健康に繁栄するため、

手付かずの環境を維持することに力を入れています。

ニュージーランドの美しい手付かずの森に配置された巣箱は、殺虫剤や他の農業用スプレーが届かない、隔離された所にあります。

そして、ネルソンハニー 社のフィリップさんは、ニュージーランドでの

養蜂と蜂蜜の生産に誇りを持っています。

研究によると、このような清潔で緑豊かな環境で生産された蜂蜜は、

ミツバチ製品としてのパワーを大いに高めることが示されています。

NH Promo3.JPG
NH1.png
NH.png